エステやクリニックで受けられるヒゲ脱毛の種類とは

エステやクリニックで受けられるヒゲ脱毛の種類とは

多くの男性にとって毎日の出勤前に行うヒゲの手入れはとても厄介なものです。毛量が多かったり、毛質が濃かったりなどするとシェーバーや剃刀がなかなか願い通りに毛を除去してくれず、極めて時間がかかってしまいます。そして肌が弱い人であれば何度も剃刀をあてることで肌トラブルを引き起こす可能性も高くなります。

こういった煩わしさを完全に払拭するためにも、エステやクリニックで受けられるヒゲ脱毛はとても有効です。
その手法としてはエステだとジェルやレーザーを使った施術法が一般的。前者は毛穴から特殊なジェルを浸透させて毛根にダメージを加えるというもので、後者はレーザーを皮膚の下に埋もれた毛根のメラニン色素と反応させて組織を破壊するという手法です。
こうやって毛根を弱体化させることで毛の生えにくい状態を作り出すことが可能となります。

また、クリニックでは医療レーザーやニードルを使ったヒゲ脱毛が一般的です。
医療レーザーはエステのレーザーに比べて出力が高く、その分だけ強力な脱毛効果をもたらすことが出来ます。
そしてニードル脱毛は微量な電流を帯びた細長い針を毛穴のひとつひとつに刺して毛母細胞を破壊し、ヒゲの成長力を奪い去ってしまいます。そしてなおかつニードルを抜き去る時に毛根も一緒に除去しますので、その成果が目に見えてわかるのも嬉しいところです。

エステに比べるとクリニックでのヒゲ脱毛の方が威力が強く、長い効果が期待できます。
中でもニードル脱毛は永久脱毛に分類されますので、今後いっさい早朝のヒゲ処理に悩まされる必要がなくなることは言うまでもありません。

 

サイトマップ

アンチエイジングに効果的なコスメ